ヘルプ

QRコードを読み取ってもアプリが開かなかった場合

ブラウザに表示されたオープンボタンを押してアプリが起動するかをご確認ください.

同時撮影で再生映像が黒画面となった場合

端末(iPhone/iPad)の再起動で再度お試しください.

スロモ撮影時、精度の切替えや前面・背面カメラの切替えで画面がフリーズした場合

一度、アプリを落として再起動し、再度試してみてください.

スロモ撮影した映像の再生時にお絵かきボタンが表示されない場合

iPhoneを縦向き(portrait)で撮影した場合は縦向きの画面で再生した時にお絵かきボタンが表示されます.同様に、横向き(landscape)での撮影では横向きで再生してお絵かきボタンをご確認ください.

同時撮影時の映像の乱れや接続に問題があった場合

通信環境(通信速度に違いがあるケース、インターネットに接続するための電波環境が悪いケース等)によって発生する場合があります.

自映像(自分のiPhone/iPadで撮影している映像:ローカル映像)と相手映像(相手のiPhone/iPadで撮影している映像:リモート映像)との間に乱れがあった場合は、一度Exitボタンを押して両端末の接続を解除し、再度の接続を試してください.

同時録画した映像を同期再生するとズレが大きい場合

同期撮影の録画はインターネットを介して自端末(iPhone/iPad)の映像と相手端末(iPhone/iPad)の映像を同時に録画しているので、どうしても通信環境や機種の特性から録画(録音)時間に差異が生じます.

このため、各映像、サウンドに対してコマ送り調整する機能を盛り込んでいます.再生時、各映像、サウンドを個別に前方後方にコマ送りで調整して同期を行うことをお勧めします.

各映像の録画総時間、録音時間が異なっていることを再生画面から確認することができます.ここで、サウンドは映像とは別に保存されますので、このサウンドについても映像とは異なった総時間となります.

録画(録音)時間が長ければ長いほど記録時間に差異が生じてコマ送り調整が難しくなります.同時撮影を短い時間で繰り返し行うことをお勧めします.

同時撮影時に2映像表示が1映像表示になった場合

同時録画前、同時録画時に画面に指が触れると1映像だけの表示になります.その際、縮小ボタンが画面右下に表示されていれば自映像の拡大表示状態なので、縮小ボタンをタップして元の表示に戻しましょう.もし縮小ボタンが表示されていなければ相手映像だけの表示状態なので、画面を触れて元の表示に戻しましょう.

再生時のスキップボタン操作でコマ送り調整がリセットされる場合

現行では、スキップボタンの操作でコマ送り調整はリセットされます.

同時撮影で一方のiPhone/iPadで録音した音しか出ない場合

サウンド録音は補助的な機能としての位置付けです.サウンドは自端末側でのみ音を拾って録音され、相手端末側で拾われる音の録音はしません.相手側においても同様です.

同時撮影で両映像の録画とともに両サウンドも同時に録音したい場合

エクスポート機能(有料)を使うと両方のiPhoneで集音されたサウンドも同時録音できます.ここでは、カメラ、マイクが許可されていることが前提です.まず、どちらかの端末(iPhone)をケーブルでPC(Mac)に接続します.例えば、アプリとしてQuickTime Playerを起動した場合は、新規ムービー収録にてPCへの保存が可能です.注意点として、保存先がPCとなってギアアップテニスアプリ(iPhone側)に保存はされず、アプリでの再生ができません.

カメラ、マイクを使えない場合

カメラへのアクセス、マイクへのアクセスをそれぞれ許可してください.この場合、まずiPhoneで「設定」に進みます.そこで、インストールされたアプリからギアアップテニス を選択し、そこに表示されるマイク、カメラを許可してください.一方の端末にこの準備ができていないと同時撮影で相手に映像を送ることができなかったり、音が聞こえなかったりします.

画面の収録ができない場合(エクスポート機能)

画面の収録を許可してください.この場合、スロモ撮影モードでも同時撮影モードでも同様に事前に購読手続きが必要となります.

映像を任意のスピードで再生させたい場合

同時撮影モードの場合、再生中の画面を指で左右になぞりながら任意のスピードで映像を再生させることもできます.右方向になぞると2映像とも進む方向(forward)に進行し、左方向になぞると2映像とも巻き戻す方向(rewind)に進行します.スロモ撮影モードでも同様の指操作で再生スピードをコントロールできます.

同時撮影を連続して行う場合

同じ相手(端末)と連続して同時撮影をするときに毎回QRコードを読み取るのは手間です.一度接続をすると次に接続するときの画面に「前回の接続」というボタンが表示されます.そのボタンを両端末においてタップすることで、QRコードを読み取らずに接続することができます.

ギアアップテニス のアプリをインストールする場合

iPhone、iPadのiOSを13.2以上にアップデートしてください.

アプリ内に保存されていた映像が消えた場合

アプリをアンインストールして再インストールすると、以前アプリ内に保存されていた映像は消去されます.エクスポート機能を購入するとアプリ内に保存されている映像をカメラロールに保存できますので、アンインストールしても映像の維持が可能です.

お絵かき機能で指で文字や線を描きにくい場合

タッチペン(スタイラスペン)を使うと、文字や線を描くのはもちろん各ボタンのタップも画面サイズに関係なく容易になります.